介護用にトイレをリフォームしたいがどうしたらいいですか?

 足の悪い方が介護を必要としていないのなら、手すりもいらないのだと思います。今後つけるとして、今つけてしまうとそれに頼ってしまうので、外に出るときは介護が必要になってしまいますよ。
 リフォームについては、準備工事として、照すrがつけられるように用意するなどでいいと思います。だんすぁを付けないなどは考えますが、自分の生活もあるので、それを考えてリフォームしないといけません。
2018/01/20 18:39:56

床暖について

床暖房をする前に、エアコンだと暖かくないというのは?
エアコンは天井近くについているので、天井のほうが暖かくなっていませんか、人のいる低いところまで、暖かくなっていないのでは?
 部屋の中の上の部分と下の部分をある程度均一な温度にしてみてください。扇風機を使って、天井に向けて、まわしてみてください。床には、カーペットなどの断熱性がいいものを敷いてみてください。 ストーブを浸かっていたということで、湿度は多少あったと思いますが、エアコンですと、空気は乾燥することになりますので、
バスタオルを湿して、部屋につるしておくと多少湿度が上がります。 洗濯物を部屋で干すと、湿度が上がるので体感が暖かくなります。それでもだめなら、床暖の検討です。人は温度、湿度の感覚がみな違いますから、生活する感覚がみな違います。お金をかけて先に決めるより、いろいろやって、それからことを起こすほうがいいです。当方、建築環境は、プロですので、その辺のことはいくらでも相談に乗ります。
2018/01/15 09:09:12

階段の位置についての質問です。リビング階段にすると、二階からの冷気が下の階に流れ込んで、リビングが寒くなると聞きますが、リビング階段にしつつも、冷気を避ける方法はありますか?

 家全体を暖かく快適にすれば、寒くはないですよ
2階の廊下が寒ければ 暖かいところに空気は流れてきます
2階の廊下も暖かく快適にすればOKです。
これからの住宅、全体空調住宅の検討も必要かと思いますが
2018/01/13 15:50:32

耐震強度を見極める方法ってありますか?

 詳しくなくてもここを見ておけばなんてことはありません
耐震技術者なんかいらなくなりますよ 耐震診断も不要になりますよ
ちょっとお金がかっても 耐震診断技術者に見てもらって、しっかり説明を受けたほうがいいですよ、データの見方も教えてくれます。その説明ができない技術者は、基本的に耐震強度を、わかっていないのではと感じますよ
2018/01/13 15:41:32

家を耐震補強するにはまず、家のどのような箇所から頼めばいいのですか?

弱いところを補強してもらうということです。
耐震強度を飲評点を上げるためにバランスの欠いた補強をすると、思わぬところでひずみが出ますよ。きほんてきにはバランスよく補強するということが大切かと思います。
 まづは、リホーム屋さんに耐震診断してもらうのではなく、耐震診断ができる設計事務所にお願いしたほうがいいですよ
2018/01/13 15:36:56

細街路整備事業道路に面した家の建て替えは土地が削られる?

 この質問をしている時点で無理だとわかっているのでは?
無視して、建築確認出せればいいですけど
2018/01/13 15:32:28

優秀な建築士になりたいです

 あなたが優秀だと感じる 尊敬できる建築士 あこがれる建築家がいますか?その人を目指してください。 世の中 年を取ってくると 大したことのない人が優秀といわれているみたいな気がしますが 若いときは そういう人たちもあこがれていましたね
頑張ってください
2018/01/12 18:29:47

違法建築をされ困っています

 違法で建てると、建築検査済証がないのでは?
検査済証を工務店にとってもらいましょう。 もともとの契約は?
建築確認を取ってから建物を作ったのでしょ それで検査を受けていないなら
検査を受けられない事情があるのでは?それを説明されていないのもね
その辺がはっきりすれば、どちらの責任かがわかります。 
2018/01/12 18:22:10

耐震のための構造計算はできますか?

 この場合、構造計算というより、耐震診断が不能ですよ。ソフトは、在来工法しかないからね。 平面的に切り分けられる建物であれば 増築部分だけ 計算する方法もある
2×4は耐震に強いということになっているから、その部分は計算はしなくてOK
増築で もともとのところから在来工法で増築したら、耐震等級2はとれないと思いますよ。 まあ、図面を見てからですね 私の場合は、東京都であれば木造耐震診断技術者になっていますが、他県では、助成金を認めてくれないところもあるので、私が診断もできないかもしれません。とりあえず、違法であるかもしれないので、地元で耐震をやっている工務店、設計事務所を見つけて相談したほうがいいですよ。リフォーム屋さんに相談すると、何でもできちゃう工務店があるから気を付けてください。
2018/01/12 18:14:28

空調関係(クーラー等)の配管は壁に埋め込んでも問題ないでしょうか?

 建築後に買い替えの時に、すぐに取り外せるように、要望しておけばいいのであって
壊さないと取かられないような住宅を作ることはないでしょ
 埋め込むというのは 狭い中に入れるっていうことだけど 配管だって 生き物と同じで
気持ちよく働かせてくれれば、長生きしますよ 配管スペースは依頼した建築家にお願いして、配管スペースだとわからに様なデザインをしてもらえばいいので お願いしてみてください
2018/01/12 18:01:14

建築士になりたくて勉強しています。

 最低知っている法律は、建築士試験にでる法律は必要かな 仕事にならないものね
そのあとは 憲法から始まって 一般的な法律は知っておいたほうがいいかもね
契約とかもあるしね jobトレーニングで覚えるしかないかな 必要な法律は それぞれ違うからね 
2018/01/12 17:56:20

高齢の祖父母宅改築について

 程度が分かりません 地元の信頼できる業者に見てもらいましょう。
知り合いがいなければ、地元の行政(役所の建築課)に相談して、業者を探している旨をお話しして、地元の業者の団体を紹介してもらって、その団体を通じて業者を選定してみてください。 役所からの照会なので、地元業者も、いい加減なことはできませんし、しません。 たぶん、高いとも思いませんが、高いと思ったら、役所にもう一度相談してください。建て替えは設計が入りますので、設計事務所+工務店なので第三者の目が入りますので、その分の費用は発生します。 
2018/01/08 22:18:36
質問する

LINEからも使えます!

「建築士に聞いてみよう」は、LINEからもご利用が可能です。質問の投稿や、回答の通知などを、全てLINE@経由で行うことが出来ます。 QRコードやボタンから是非LINE@アカウントの友達追加をお願いします!

友だち追加