優秀な建築士になりたいです

すばらしいですね。
優秀なということは、前提としてまず一級建築士をめざしているということでいいかしらね?
いま高校生となると、オーソドックスなルートは、工業系大学の建築学科系を卒業してから、二年の実務を経験する必要があります。そこで初めて受験資格ができます。ほかにもいろいろありますが一番近道かと思います。
で、この一級建築士の試験がさらに難関になります。合格率はかなり低いです。
この2年の実務もどこで行うかということになりますが、要は就職先ですよね。まずは、たくさんが、どんな建築士を目指しているのかによると思います。建築士といっても幅が広いです。意匠、設備、構造や都市計画など多岐にわたります。
でもって、この就職先でお勤めをしながら、資格試験に取り組むわけになるわけですが、正直相当しんどいです。。。
あまりつらい話をすると暗くなるか(笑)
でも、私も含め、そのしんどさの先に達成感と喜びを味わうことができる人間が3000人ちょいは、毎年排出されているわけですよ!
ちょっと話がずれているかもしれませんが、いまできる勉強としては、建築雑誌とか、建築の歴史とか今のうちに身につけておくと、試験対策にもなるし良いと思います。身近に建築士の方がいたら、職場を見学させていただくのもいいと思いますよ!いなかったら周りの大人に聞いてみると、どっかしらでつながると思いますよ。発信、発信。
2018/01/09 13:23:00
質問する

LINEからも使えます!

「建築士に聞いてみよう」は、LINEからもご利用が可能です。質問の投稿や、回答の通知などを、全てLINE@経由で行うことが出来ます。 QRコードやボタンから是非LINE@アカウントの友達追加をお願いします!

友だち追加