空調関係(クーラー等)の配管は壁に埋め込んでも問題ないでしょうか?

隠ぺい配管と言う手法があります。壁の中に施工する方法です。エアコンの配管を交換する時、専門業者であれば既存利用するなど方法がありますが、場合によっては壁の一部を壊す必要が生じることがあります。
外壁の中に断熱材が充填されている住宅ですと、断熱欠損になりますので、私隠ぺい配管は進めません。
2018/01/10 17:16:35
質問する

LINEからも使えます!

「建築士に聞いてみよう」は、LINEからもご利用が可能です。質問の投稿や、回答の通知などを、全てLINE@経由で行うことが出来ます。 QRコードやボタンから是非LINE@アカウントの友達追加をお願いします!

友だち追加